FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
娘の検査結果が出ました。
血液検査は大して異常が無く、骨の検査はというと、実年齢より2歳ほど若い発育結果でした。

ただ、小学校に入った頃から徐々にグラフの最低ラインから外れてきて(差が開いてきて)いるという事で、念のため成長ホルモンの精密検査をする事となりました。

大きい病院なので、じゃあ即入院という事はなく、予約をして帰る事に。
ま、命に関わるという病気ではないので、少々間が開いても大丈夫という事なんですけどね。


入院は来月後半。
月曜日に入院して水曜日に退院という形になるそうです。
一度きりだと健康な子供でも悪い結果が出るという事で、複数回検査するとの事でした。
30分おきだったかに採血をするので、その度に注射針を刺すのは痛いから、一度きりで済むような針を使いますとの事でした。

完全看護で親の付き添いは必要ないとの事。
ってか、どこの小児病棟も基本的には小学校に上がった時点から付き添いは必要ないんですけどね。

前の喘息での入院が一週間ほどだったので、それに比べたら大したこと無いです(^^)


さてさて、どんな結果が出るでしょうか。
スポンサーサイト
2009.05.24 Sun l 日常 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

開胸手術をしていると
うちの娘もそうですが、心内幕修復のために、肋骨を切断してはいませんか?なんか、開胸手術をすると背骨の発育に悪い影響があるみたいなんですよね。
うちの娘は側彎症でね。背骨が横にクネクネってしている訳ですが、検査してくれたお医者さんが言うには、何故か開胸手術をしている方に多いんですと言ってました。
ホルモン分泌の関係なのか、私には良く分かりませんが、大変だけど親が見守ってあげなきゃね。
2009.05.29 Fri l katsuei. URL l 編集
うちの娘は
手術はしていないので、その心配はないのです。
私の同級生が小さい時に開胸手術をして、やっぱり背骨の湾曲がありました。
今は看護士をやっているようです。

話逸れましたが、故に考えられるのはホルモン分泌ぐらいなのです。
ま、何もないに超した事はないんですけどね。
2009.05.29 Fri l ひらめ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pipit.blog26.fc2.com/tb.php/281-8b63e2b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。