FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
某スーパーの主催の料理教室に応募したら当たっちゃいました♪( ̄m ̄* )ムフッ♪
でもでも会場は遠く、万博公園まで行きましたよ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

今回は子供達がメインの料理教室ということで、親たちは手出し無用。

先生方と一緒にホタテの炊き込みご飯と水餃子、焼き豚(ほぼ先生が調理したもの)に中国のお菓子(名前忘れ)を作りました。

なにするのかな

ますは炊き込みご飯の準備。
乾燥ホタテを水に戻してあって、それを小さく裂いて調味料と共に炊飯器に。
それから焼き豚。
すでに下味を付けてあるので、そのままオーブンに。

次に餃子の皮作りと具の調合。
ニラとキャベツをみじん切りにしてミンチと混ぜ合わせる。
それを先に作っておいた餃子の皮にくるんで茹でる。
別の鍋に水から入れておいた鶏肉の出汁にスープの調味料を入れて味付けする。

お菓子の製作。
小麦粉とベーキングパウダーを混ぜ、そこに黒糖を入れ型に流し込み蒸す。


製作にかかった時間は2時間半!!\(゚o゚;)/ウヒャー
これは?

出来上がった料理を美味しそうに食べる子供達。
親も少しお裾分けで味見(笑
出来上がり!

帰りにたくさんのお土産をいただきました(^^)
スポンサーサイト
2009.09.03 Thu l 日常 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

楽しそうね
2時間半、じっと見ている親御さん達は退屈だったのでは?よく手を出さずに我慢なさいました。
一方、お嬢さんの方は料理を楽しめたようで何よりです。これからは、家でも色々手伝ってくれるんじゃないですか?うちの娘はほとんどやってくれないけど・・・
2009.09.07 Mon l katsuei. URL l 編集
うはは
そう簡単にはいきませんよ(^_^;)
ジッと耐えるというか、子供達の観察や先生の観察で結構楽しめましたよ(笑
帰って数日後に餃子は作りましたが、他はなかなか(^_^;)
2009.09.07 Mon l ひらめ. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pipit.blog26.fc2.com/tb.php/306-92fa48ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。