上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
孤高の人
誰をも寄せ付けず、凛とした存在。

群れを嫌い、一人で行動する。

それとも、友達が少なくて仕方なく一人で行動している。


いろんな「おひとりさま」がいるけれど、私はどれなんだろう。
一人でいたい時もある。
一人が嫌なときもある。

そう、私はとっても子供なのだ。
自分のテリトリーをひとたび離れると、一人で行動するのがとても手持ちぶさたになったりする。

自分のテリトリー内を一人で行動することに何の違和感もない。
むしろ一人の方が楽だとさえ感じることもある。


未踏地へ行くと、一人だとやたら浮き足立っている。
やはり落ち着かないのだ。


一人で旅行に行くクセに、夜はなんだか寂しい。
一人で寝ることが怖いとさえ感じる。
矛盾してるよなあ…(^_^;)

私の旅は弾丸強行ツアーがほとんどなので、理解者には恵まれないだろうと承知している。
故に一人で出かける。
行った先で観光などほとんどしない。

一日でどこまで遠くへ行けるだろうか。
限られた時間の中で、どれだけたくさんの土地を回れるだろうか。
ある意味、チャレンジャー(笑


何が楽しいって?
そりゃあなた、一日の移動距離数よ(ぇ
北へ南へ
朝からずっと電車に乗って、乗り継いで何キロ移動出来るか。

たくさん移動出来た日は達成感が半端ないですわよ。

そう、私は乗り鉄である。
それも、奇特なタイプなんじゃなかろうか。

でもね、電車を使っての移動はやっぱり限界がある。
だいたい一日で移動出来る限界を知ってしまった。

では次はどうするか。
ルートを変えてみるぐらいしかないかな…。

もう少し落ち着いたら、またおひとりさまの旅を再開するかな…

今度は観光も…



ないかな…(^_^;)
スポンサーサイト
2015.04.30 Thu l 日常 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pipit.blog26.fc2.com/tb.php/323-a3bf81e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。